prêt-à-porter

私が関わった人間は全て私の作品である

「ライオンとシマウマ」

f:id:youtalkingtome:20140709025030j:plain
 

私はライオン。

このサバンナで強く生きる。
そして、彼らはシマウマ。

酷いシマウマは、みんなが集まる場に平気で真っ白いコートなんかを着てくる。
私はそういう“違い”を見逃さない。
TPOに合わせた取捨選択ができないような「馬鹿」なのに白いコートで、ライオンになったような素振りを見せる。
食欲が失せる。
 
ライオンとシマウマには、決定的な差がある。
そこには連続性などあるわけがない。
精子卵子ならまだ手を結び、合体することができるだろう。
しかし、シマウマとライオンはこれまでも、またこの先も合体することなんてない。
いつでも一方的にライオン側からは、シマウマの手の内が見えてしまう関係だ。
シマウマは群れ、お互いの縞模様を重ね合わせライオンから狙われにくくする。
それは、ライオンにとっては可愛い。
そこには、私たちの選択肢は一つでいいという立派なポリシーがあるからだ。
私は、そんなのは狙わない。
そこで、妙に色気付いている横縞模様のシマウマ(突然変異を除く)や、白いコートを着るシマウマに嫌気がさすんだ。
食欲からでなく動物にとってはあり得ない動機で殺意が芽生える。
 
それなりのリスクを犯さないと、ライオンにはなれない。
逆に言えば、シマウマは覚悟次第でライオンになり得るんだ。
シマウマの中で、ライオンの振りをしていてもライオンからはやっぱりシマウマにしか見えない。そのシマウマがこの先ライオンになることはない。
白いコートを着るシマウマを見ると、私は早くこの牙で頸動脈噛み切ってやりたいとしか思わない。そして半殺しにして置いていく。そんな不潔なものを食べたらシマウマになってしまいそうだから、それを一欠片も食べない。食べたくない。

ずるい本当にずるい.ずるい.
自分で痴漢している自覚があるのに注意したら、ごめん妻がいるから黙っててね、だなんて言うんだ.
違う.プライドを持って痴漢しろ.
本当にシマウマたちはずるい.
 
ライオンが生きるために他動物を襲う時には、それなりの覚悟を持って噛み殺すんだ。

f:id:youtalkingtome:20140709025010j:plain

あなたはライオン?
それともシマウマ?
 
 
2011年01月14日13:54
--~--~~--~-~~--~--~--~~--~-~~--~--~--~~--~-