読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

prêt-à-porter

私が関わった人間は全て私の作品である

「アイスクリームの心」

f:id:youtalkingtome:20141105130852j:plain
私はね、例えば、夏休みにおばあちゃんの家に行き、おばあちゃんから300円をアイスクリームを買っておいでとまんべんの笑みで渡され、家から五分程の場所にあるアイスクリーム屋さんにアイスクリームを一人で買いに行き、チョコクッキーなんかを選んで、店員さんもまたまんべんの笑みでアイスクリームをくれたとする。家に帰る途中で店員も家族も見えない様なところで自分の不注意によってアイスクリームを真っ逆さまにアスファルトへ落としてしまう。そんな時泣きたくなる。そういう人間の共感をしてやること、それが私の仕事なの。

しかし、それがアイスクリームを食べたかったという利己的なものであったりアイスクリームを落としたという自分の不出来への後悔から来るものだけなら、それは私の管轄外である。それには必ず、おばあちゃんや店員さんのまんべんの笑みに対する不義理を後悔する心が含まれていなければならない。

--~--~~--~-~~--~--~--~~--~-~~--~--~--~~--~-
何でもご依頼受けます。