読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

prêt-à-porter

私が関わった人間は全て私の作品である

何番がお好き? vol.39

f:id:youtalkingtome:20150127172110j:plain


  1. 家族とだって恋人とだって赤の他人とだって、どんな状況においても互いに対等な立場であるだなんてことは絶対に起こり得ない。ほら、あなたの靴紐がほどけた。私は待っている。当たり前だけれども、そこであなたが私に待って欲しいと思った瞬間に、私の立場が上になるのよ。

  2. 私が偏差値60止まりでないことは私が俗物であることを認めていることが証明する。

  3. 自己肯定感と他者否定感
  4. 自己否定感と他者肯定感

  5. 私がやらなくては成り立たないような仕事ではなく私がやらなくとも成り立つような仕事をやるべきなんです。それを私がやらなくては成り立たないというところまで持っていくことなんです。それが私の言う偽物を本物にするということなんです。

  6. でも本気じゃないものはいらない。会話をするにしても、例え流し読みをするにしても、本気でないのなら嫌なの。要するに本気で流し読みをして欲しいのよ。

  7. 私はほとんど何の知識もないことを、天才でないことを知っている。だから少しでも知らないことは知りたいと思うし、天才でない分、周りに迷惑がかからない程度には考え続ける努力をしなくてはならないと思っているだけなんです。

  8. 誰に何を言っても通じない、理解されない。逆に無双。

  9. 裏の会話なくして表の会話は存在しない。

  10. 恥の文化というのは、私が動くだけで息をするだけで生きているだけで、私以外のこの地球に生きている全てのものが死にたくなる程不快感を感じているのではないかと己を疑うことではないんですか。

  11. 意志的にならざるを得ないのは、世の中の全てが曖昧だからである。

  12. 名乗るって可愛い。

  13. 日本語というのは、二、三手先を暗に示す様な言語なのよ。そういうことがわからずに日本語話者だなんて笑わせるわ。

  14. 公共の場で声を出しながら本を読む人。遠回しにそれをお伝えすると「気付かなかったから仕方が無いだろ」と言う人。何故まず“公共の場で声を出しながら本を読んでいた自分”を恥じないのだろうか。このままでは日本には日本人がいなくなってしまう。その場面で「すみませんでした」以外の選択肢があるのにびっくり。

  15. 私はね、自分のことが一番大事であると認識している人間でないと信じられない。その人間が自分を犠牲にしてでも人の為にする行為こそ価値がある。

  16. 「説明しなくてはわからないようなものなら説明してもわからないものなのよ」

  17. その残酷に見えるあなたの選択に少しもそれを選んだ苦しさの様なものを感じ取りたくなかった。それを知れば知る程苦しくなった。

  18. 私、恋人ができたの、紹介するわ、あなたよ。

  19. 近付いたら離れる。ヒット&アウェー。その繰り返し。

  20.  男なんて俺ルール何個持ってるかでしょう。

  21. 私が早稲田の人間が好きなのは留年を屁とも思っていない感じがするからだ、上智の人間が海外留学で一年留年するのとは訳が違う。

  22. いいお母さんになることといい女になることは別次元の問題である。

  23. 読むという行為は作者への敬意の一つである。

  24. 私は私以外の他者がいないと存在しない。

  25. ウォッカを入れて、テキーラを入れて、ドライ・ジンを入れて、ラムを入れて、コアントローを入れて、レモンジュースを入れて、レモンをスライスしたのを入れて、砂糖を入れて、適量のコーラでup♪ さて何ができるでしょう。

  26. 難しいことができないのであればあまりにも簡単すぎると思うことをやってごらんなさい。それをちゃんとやるってことは一番最初に出てきた難しいことと同じくらい難しい。

  27. 私はクリエイティブという言葉を日常的に使う人間を信じていない。

  28. 私が大事にしているのは誰もがわかるようなルールや規則ではなく、今自分の目の前の相手を本当に大切にできるかどうかの本来の意味での気遣いである。

  29. どんなに迷惑をかけられようが、どんなに苛立つことがあろうが、どんなに筋の通っていないことを言われようが、どんなに矛盾した行動を取られようが、愛してるのは愛してるのよ。

  30. 殺すと決めたら殺す。それだけ。

  31. 私はね、喧嘩をしている最中にね、相手の体調が悪くなったら憎んでいる相手だとしても心配するわ。それとこれとは直接関係のない、互いに独立した問題だからよ。

  32. 私が繊細なのではない、あなたが鈍感なのよ。
--~--~~--~-~~--~--~--~~--~-~~--~--~--~~--~-
何でもご依頼受けます。