読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

prêt-à-porter

私が関わった人間は全て私の作品である

何番がお好き? vol.4

f:id:youtalkingtome:20140707210037j:plain


1 
一旦触れるとその人間の全てが欲しくなり、執着心や支配欲が暴れ出す。でも僕は薬をもらいには行かない。自分では正常であると考えているからだ。ノルウェイの森のレイコさんと直子が言うように自分が正常ではないとわかっている人間はそういう意味では正常である。私は正常ではない、ナチュラルではない。 

2 
男って馬鹿だからその女のトラウマを消してやりたいだとか悩みを解決してやりたいだとか思っちゃう生き物で、でもそれだけぢゃ絶対うまくいかないし、先ず人間は一人で生きれなきゃならなくて、女の悩みやらを解決できる人間ってのは多分自分のやるべきことがしっかりある人で、それは別にゴミ拾いとかスキューバダイビングとかでも何でもよくて、救いたいというものを醸す男だけが女を善の方向へと導いていける。あるいはそんな概念すらない男にしか女なるものは救えないのかもしれない。

3 
あの頃僕らは煙草を吸い、月を見ていた。それは僕らにとって給料の発生する仕事の様だった。フランス式のカフェに入り僕は紅茶を、女は珈琲を頼んだ。女は必ず僕の煙草を横取り「不味い」と言った。僕はただただ微笑んだ。 

4 
僕はその頃まだ立ちバックが好きな体位だと威張って言ってしまう様な年だった。 

5 
タイで午後の紅茶を発見すると僕は嬉しくなりガブ飲みをした。タイの午後の紅茶は日本のそれより随分と甘くできていた。恐らく日本人は「これは本物の午後の紅茶ではない」と言うだろう。しかし僕はそんなこと言わない。このタイの暑苦しく引っ付くような暑さにはこの甘さが、あの日本で飲む午後の紅茶と同じ意味を待つように計算されているということを予想するだけの優しさが僕にはあったからだ。 

6 
先ばかり読むのは自分がマイノリティだから。危険を察知しないと生きていけないから。身の危険、私の利益が損なわれるかもしれないというものには敏感にならざるを得ない。単なるリスクマネージメントよ。 

7 
思い余って、彼女を滅茶苦茶にしたいとかは思わないの?私だったら、そうされたいな。乱暴するとか、そういうことじゃないよ。気分的に、そういう思いが伝わって来るかってことだけど。 

8 
私は在日朝鮮・韓国人も日本人も韓国ドラマも嫌いです。 いいものはいい、悪いものは悪い。また団体や組織は大嫌いです。組織としての日本人、大学生、在日朝鮮人・韓国人嫌いですね。 中にある悪いものを悪いと言えないもの、あるいはそんな空気や団体は腐っている。
私はただ美しくありたいんです。 

9 
抱かれたいなら抱くよ、俺は、君を。 
男の子なんだから。 

10 
自分がやりたいようにやる? 
でも自分のやりたい様には100%できないでしょ。だって雨が降ってたら雨のせいでいつもより声を大きめにしなきゃならないかもしれない。私たちは何かしらの束縛を受けている。やりたいようになんか実はできていない。


2011.
--~--~~--~-~~--~--~--~~--~-~~--~--~--~~--~-
何でもご依頼受けます。
http://poguri.jimdo.com      秋     
@ prêt-à-porter