読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

prêt-à-porter

私が関わった人間は全て私の作品である

「点線と条」

f:id:youtalkingtome:20140707164431j:plain

答えは知っている。
然し其れ自体は本質ではない。

本質にたどり着くには僕はあまりにも知らな過ぎた。
そしてあまりにも知り過ぎていた。

答えはいつだって大きな黒い岩に白菊一輪である。

黒岩に白菊一輪

回転式拳銃リボルバ)(Revolver)


レンコン状の回転式弾倉(シリンダー)を有するのが特徴で、装弾数は一般に5発のものと6発のものがある。


僕は5発式のリボルバを選び、丁寧に弾丸を装填する。

それを女に渡す。

こめかみを晒す。

目を瞑る。



拳銃に弾丸が装填されたら其れは遅かれ早かれ撃たれ、放たれなくてはならない。


剣を相手に与え、喉元を晒す

それが私の勝利よ


女に私のリボルバを渡すの.


--~--~~--~-~~--~--~--~~--~-~~--~--~--~~--~
何でもご依頼受けます。
http://poguri.jimdo.com      秋     
@ prêt-à-porter