読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

prêt-à-porter

私が関わった人間は全て私の作品である

「私の違和感」

生きにくそうね、と散々言われてきた私だが、私からしたら何故こうして生きないのか甚だ疑問である。 私は、最高に生き易くする為にこうしているのだから。 あなた方の生き方を私は批判も否定もしない。ただ、私のことを微塵も考えていない、理解しようとし…

「他者と自分を変える」

私は弱い人間が嫌いではない。何故なら私が弱いからだ。もっとも人間なんてものは弱いのだろう。ただ、その弱さを他者の目の前で嘆く者にはやや批判的だ。その弱さを自らの力で回収できるのなら無問題だ。しかしその弱さを嘆く行為を恥じない、またその恥ず…

「ラーメン屋」

この仕事を始めてからお昼によくラーメンを食べていて、常連になったラーメン屋があるのだけど、残っていたらライスが無料でつくのね。私が行くと、そのライスが他の客よりも少しばかり多いのよ。それをね、私は有り難く頂戴するの。そのことは勿論店員とも…

「多様な価値観」

あなたの言う「多様な価値観を認める」という考え方は、例えばプレゼントをあげてもありがとうの言葉どころか、そういう気持ちすら持ち合わせていない相手に対して、何のムカつきも抱かない、どんなことに対しても(あなたが突然知らない人に斬りつけられよ…

覚え書き

タブーを犯したにも拘わらず明日早いから無理だ(責任を取らない、回収しない)と言ったこと-あなたと今後一生関わらなくとも私は忘れません-とんでもないクズが、30にもなって自分の言動の責任の取り方、回収の仕方を知らない、自分勝手で他者と関わる資格…

「気遣い」

怒りというのは、ほとんど悲しみの裏返しである。当たり前のこと、相手が自分に向かって何かを表現した時、それが一般的にどんなに楽しく明るくいい意味のものだとしても、まずはその直前の自分の言動が相手に対し失礼行為をはたらいていたのではないかと自…

「相手を変える」

相手を変えようとする時変わるのはあなたよ。相手の価値観を変えることは容易でない。しかし相手の考え方を根底から変えてしまえばその価値観なんて簡単にひっくり返る。相手を変えたいのであればそういう変え方をしなくちゃならない。しかしそうするには自…

「リュックと兄貴」

リュック、リュックサック、ナップサック、バックパック、呼び名は何でも構わない。電車で座席に座る前には必ずそれをどちらか片方の肩から外し身体の前へ持ってくる。それは成人ではほとんど万人が行う所作だ。私はね、例え血の繋がり、血縁関係があったと…

十年

2014.09.13.私がこうして書くものを多くの人間が見るところに晒さなくなったのは何よりこのままでは埒が明かないと思ったからである。私はここ十年戦ってきたつもりである、挑んできたつもりである。しかし私自身一体全体何と戦ってきたのか正直を申してわか…

『三人目の私』

『横』2014.8.26.赦されたいと願う私と罰したいと迫る私とが押問答をする間に三人目の私が鏡を前にした。鏡の中の人間と私とがあまりにも違いすぎたことに憤り鏡を割りその破片で顔を朱に染めた。赦されたいと願う私は新たな生命を受けた様に感動し、また罰…

「平穏無事」

恋愛と信愛の間友達というのはそう滅多矢鱈に会うものではないと私は考えている。私は基本的に大勢の人間のいる場所が好きではない。会話をする度に人が求めていないことまでいちいち考えてしまい疲れてしまう。だからそういう場に赴くだけで疲弊し切ってし…

何番がお好き?-selection-

2014.08.15.私はね、サッカーくじを買う時にね、最初から勘で選ぶのではなくて監督や選手、チームの戦術や調子やらを少なくとも一年以上綿密に調べてね、それを全く駆使しないで、その後に全部勘で買うの。それが私の言う直感なの。わかるかしら?直感という…

「ゴリラ」

信じられるのは自分だけ。自分だけは自分を裏切っているのかそうでないのかわかる筈だ。そして自分すらも裏切る人間が他者を裏切らないわけがない。そう、だから私は自分に誓うの。例えば浮気をしないだとか嘘はつかないだとかってね。私は私を信じていて、…

「圧倒的な差別」

圧倒的な差別言われのない批判突然の完全な人格否定それが見た目による単なる気持ち悪さから来るものならまだ耐えられよう。あなたは圧倒的な差別をされた経験がある?外見ではなく内面に関わるその一つの事実だけで外見も内面も人格や人間性までをも全て否…

「存在と他人」

僕らは ストップモーションと 所謂動きのある動きを 同時に そうだな 次元での違いはあれど 止めながら 待ちながら 攻め 動かなければ 生きられない または死ねない どっちかぢゃない 両方なんだ まるで 中国マッサージのように 痛みを伴わない気持ち良さは…

「公開処刑2014」

仮に陰口を言うのであればその人間と面と向かった時にはその文句をその場で言えなくてならない。『公開処刑2014』主体と客体の入れ替え。実験として普段人を裁いている(いじめる)側の人間の真剣な会話を裁かれる(いじめられる)側の人間に公開することに…

「ルール上アウト」

私はいつだってルール上ぎりぎりアウトになる様なところにいたい。--~--~~--~-~~--~--~--~~--~-~~--~--~--~~--~-何でもご依頼受けます。http://poguri.jimdo.com 秋 @pongseon prêt-à-porter

「知らないで不幸になる」

私は知らないで幸せになるくらいなら知って不幸になりたい。--~--~~--~-~~--~--~--~~--~-~~--~--~--~~--~-何でもご依頼受けます。http://poguri.jimdo.com 秋 @pongseon prêt-à-porter

「19の私」

私はその頃19だった。世界市民を志し両性具有者を目指す.男よりも男で女よりも女で日本人よりも日本人でイタリア人よりもイタリア人で人間よりも人間で動物よりも動物でいたいポリシー、哲学、行動規範、規律、誓い…私はそれを掲げることが悪いとか間違った…

「私のこと」

「子供と大人、正論と感情を持っている人、だから純粋でいられる。心に張った水を揺らし続けることで濁らないようにする」「あなたは世界中の女の子の欲しがっているものを持っている。世界に人間があなただけになっても構わない様なものを」「でも結局のと…

「私と他」

あなたと他人は全く別の人間である。あなたのことを完璧に理解する他人がひょっこり現れるはずなぞない。仮にそんな人が現れたとしても見せかけだけで本当の運命の人では決してない。しかしあなたは他人に自分を完璧に理解させることができる。その為には自…

「私という玩具」

私は確かに自分が好きだけど、自分がどれだけ不細工で卑怯で気持ち悪くてルーズで阿呆で馬鹿でセンスがなくて、団体行動ができなくて自分勝手かちゃんとわかってる。こんな自分に毎秒うんざりしてる。でもだから私は自分が好きだと言えるんだよ。--~--~~--~-…